gusuku Customineのご紹介と基本操作

gusuku Customineの基本操作

kintoneアプリと連携する

一つのkintoneアプリのカスタマイズなら無料!

お手持ちのkintoneアプリを試しにカスタマイズしてみましょう!

kintoneはカスタマイズ対応するスタンダードコースの契約が必須となりますのでご注意ください。新しく契約される場合、gusuku Customineとセットでライセンス契約も可能です。

契約プランについてはこちらへ。

簡単ハンズオンセミナー資料

「アクションボックス」の役割

「やること」と「条件」の組み合わせを活用

「〇〇の時」に「〇〇をやる」のような設定の組み合わせで、カスタマイズができちゃいます。思いついたことを試し、駄目だったらやり直し、何度でも試行錯誤することが出来ます。

メイン画面の見方

はじめてのカスタマイズ

gusuku Customineドキュメント(やることと条件の一覧)

サポートサイトの活用

基本操作、Tips、ご要望、ご質問など

gusukuサポートサイトは主に以下のコンテンツ、機能が含まれています。

  • gusuku Customineやgusuku Deploitの使い方などを集めたソリューション
  • 弊社からのお知らせやメンテナンス情報、ユーザーの皆様の質問などを投稿できるフォーラム
  • ご契約や個別のご相談などのお問い合わせ送信

Cybozu Developer NetworkのTIPS(鋭意更新中)

フォーラムにてご要望、ご質問

チャットによる問題解決

こんなカスタマイズが出来ます!

「やること」と「条件」の一覧はこちらのドキュメントをご参考ください。

フィールド

  • フィールドを無効化する
  • フィールドを有効化する
  • フィールドやグループを非表示にする
  • フィールドやグループを表示する
  • フィールドに値をセットする
  • フィールド値をまとめてセットする
  • 文字列(複数行)フィールドに値をセットする
  • リッチエディターフィールドに値をセットする
  • フィールド値をクリアする
  • 指定以外のすべてのフィールド値をクリアする
  • フィールドの選択を追加する
  • フィールドの選択を解除する
  • フィールドの値を切り捨てる
  • フィールドの値を切り上げる
  • フィールドの値を四捨五入する
  • 半角から全角へ変換する
  • 全角から半角へ変換する
  • 大文字を小文字に変換する
  • 小文字を大文字に変換する
  • カタカナをひらがなに変換する
  • ひらがなをカタカナに変換する
  • 数値に変換する
  • 空白文字を除去する
  • フィールドの値の一部を文字列置換する
  • 正規表現を用いてフィールドの値を置換する
  • 年齢を計算する
  • 西暦を和暦に変換する
  • 郵便番号から住所を検索する
  • ルックアップを取得しなおす
  • 他アプリのルックアップを取得しなおす
  • ルックアップをクリアする
  • 他のアプリからフィールドの値をコピーする
  • 自動採番を行う
  • 添付ファイルをコピーする
  • 他レコードの添付ファイルをコピーする
  • 検索用文字列を作成する

レコード

  • 全レコードを取得する
  • キーを指定してレコードを取得する
  • 条件を指定してレコードを取得する
  • 一覧で画面に表示されているレコードを取得する
  • 一覧の条件でレコードを全件取得する
  • 一覧で選択されたレコードを取得する
  • 関連レコード一覧の条件でレコードを取得する
  • 前の画面から渡されたレコードを取得する
  • レコードを追加する
  • レコードを更新する(キーの値をフィールドで指定)
  • レコードを更新する(キーの値を直接指定)
  • レコードをもとに別のレコードを更新する
  • レコードを更新または追加する(キーの値をフィールドで指定)
  • レコードを更新または追加する(キーの値を直接指定)
  • レコードをもとに別のレコードを更新または追加する
  • レコードを書き出す
  • テーブル行を別アプリのレコードへ書き出す
  • レコードを仕分けして別のアプリに登録する
  • 編集中のレコードデータを退避する
  • 編集中のレコードを退避していた内容に戻す
  • レコードから重複を除去する
  • レコードを並べ替える
  • 取得したレコードを絞り込む
  • レコードを再利用する

その他のUI

  • 情報ダイアログを表示する
  • エラーダイアログを表示する
  • エラーダイアログを表示して保存をキャンセルする
  • 警告ダイアログを表示する
  • 確認ダイアログを表示する
  • 入力ダイアログを表示する
  • レコードの一覧をポップアップで表示する
  • スペースに文字を表示する
  • メニュー位置に文字を表示する
  • ポータルに文字を表示する
  • スペース・メニュー・ポータル位置に表示した文字を変更する
  • グループを開く
  • グループを折りたたむ
  • 読み込み中画面を表示する
  • 読み込み中画面を終了する
  • フィールド文字色を変更する
  • フィールド背景色を変更する
  • フィールドの文字を拡大縮小する
  • フィールドの文字を太字にする
  • レコード背景色を変更する
  • フィールドの位置へスクロールする
  • 一番上にスクロールする
  • 一番下にスクロールする
  • 画面をリロードする
  • コメント・履歴欄を閉じる
  • レコード追加ボタンを隠す
  • レコード編集ボタンを隠す
  • レコード再利用ボタンを隠す
  • 詳細画面のレコード削除メニューを隠す
  • 詳細画面のレコード印刷メニューを隠す
  • 一覧画面のレコード詳細表示アイコンを消す
  • 一覧画面の行削除アイコンを消す
  • 一覧画面の鉛筆アイコンを消す
  • 一覧画面にキーワードで検索する検索フォームを設置する
  • 一覧画面にキーワードと数値の範囲で検索する検索フォームを設置する
  • 一覧画面に簡易検索フォームを設置する
  • 一覧から指定の選択肢を消す
  • 一覧から(すべて)の選択肢を消す
  • レコードからプルダウンを作成する
  • 年月選択フィールドを作成する

エラーチェック

  • レコードにエラーをセットする
  • フィールドエラーを表示する
  • フィールドのエラーをクリアする
  • 必須チェックを行う
  • 電話番号書式をチェックする
  • メールアドレス形式をチェックする
  • 正規表現でエラーチェックを行う
  • 数値の範囲をチェックする
  • 文字数をチェックする
  • フィールド値が全角でなければエラーにする
  • フィールド値が半角でなければエラーにする
  • 項目を2件以上選択していたらエラーにする

テーブル

  • テーブル行をレコードとして取得する
  • 他のレコード内のテーブルをレコードとして取得する
  • レコードをテーブルに書き出す
  • テーブルデータをセットしたレコードを追加する
  • テーブルに行を追加する
  • テーブルから行を削除する
  • テーブルの行を並べ替える
  • テーブルの表示行を絞り込む
  • テーブル表示行の絞り込みを解除する
  • 行増減ボタンを左端に移動する
  • テーブルの行増減ボタンを非表示にする
  • テーブルをスプレッド化する
  • テーブルの列に対して一度に自動採番を行う

集計

  • テーブル中のフィールド平均値を計算する
  • テーブル中のフィールド合計値を計算する
  • テーブル中のフィールド最大値を計算する
  • テーブル中のフィールド最小値を計算する
  • テーブル行数をカウントする
  • テーブル中のフィールド選択数をカウントする
  • 条件に合うテーブル行のフィールド平均値を計算する
  • 条件に合うテーブル行のフィールド合計値を計算する
  • 条件に合うテーブル行のフィールド最大値を計算する
  • 条件に合うテーブル行のフィールド最小値を計算する
  • テーブル中の条件に合う行数をカウントする
  • 条件に合うテーブル行のフィールド選択数をカウントする
  • レコード中のフィールド平均値を計算する
  • レコード中のフィールド合計値を計算する
  • レコード中のフィールド最大値を計算する
  • レコード中のフィールド最小値を計算する
  • レコード行数をカウントする
  • レコード中のフィールド選択数をカウントする
  • レコード内の条件に合う行のフィールド平均値を計算する
  • レコード内の条件に合う行のフィールド合計値を計算する
  • レコード内の条件に合う行のフィールド最大値を計算する
  • レコード内の条件に合う行のフィールド最小値を計算する
  • レコード中の条件に合う行数をカウントする
  • レコード内の条件に合う行のフィールド選択数をカウントする

ボタン

  • ボタンをスペースに配置する
  • ボタンをメニュー位置に配置する
  • ボタンをポータルに配置する
  • ボタンを無効化する
  • ボタンを有効化する
  • 一覧にチェックボックス列を追加する
  • 一覧にラジオボタン列を追加する
  • タブグループを作成する
  • タブグループにタブを追加する
  • タブを選択する

外部サービス連携

  • プリントクリエイターの出力ボタンを非表示にする
  • 非表示になっているプリントクリエイターの出力ボタンを再表示する
  • プリントクリエイターで出力する
  • krewSheetで保存しようとしているレコードを取得する
  • RepotoneU Pro の出力ボタンを非表示にする
  • 非表示になっている RepotoneU Pro の出力ボタンを再表示する
  • RepotoneU PDF の出力ボタンを非表示にする
  • 非表示になっている RepotoneU PDF の出力ボタンを再表示する
  • RepotoneU Excel の出力ボタンを非表示にする
  • 非表示になっている RepotoneU Excel の出力ボタンを再表示する
  • RepotoneU の帳票作成をキャンセルする
  • コラボフローの接続設定を行う
  • コラボフロー文書の概要を取得する
  • コラボフロー文書を作成する
  • コラボフロー文書を開く
  • コラボフロー文書の判定履歴をスペースに表示する
  • コラボフロー文書の判定履歴をメニュー位置に表示する
  • コラボフロー文書を承認する
  • コラボフロー文書を却下する
  • コラボフロー文書を差し戻す
  • ポータルにコラボフロー文書一覧を表示する
  • Amazon Connect コントロールパネルをスペースに表示する
  • Amazon Connect で電話をかける
  • Amazon Connect で着信した電話番号を取得する
  • Amazon Connect で着信の問合せ属性を取得する
  • AWS アクセスキーを設定する
  • AWS Cognito で認証を取得する
  • AWS Lambda ファンクションを実行する
  • 地図をスペースに表示する
  • 地図をメニュー位置に表示する
  • 地図をポータルに表示する
  • 地図にマーカーを追加する
  • 住所から緯度経度を取得する

日付と時刻

  • 特定の日付を取得する
  • 特定の曜日の日付を取得する
  • 日付から曜日を取得する
  • 日数を計算する(旧)
  • 日数を計算する
  • 月数を計算する
  • 時刻の差を計算する(旧)
  • 時刻の差を計算する
  • 日付を計算する
  • 時刻を計算する
  • 年度を計算する
  • 期を計算する
  • 日付や時刻をフォーマットする

プロセス管理

  • ステータスを変更する(現在のレコード)
  • ステータスを変更する(指定のレコード)
  • 作業者を変更する(現在のレコード)
  • 作業者を変更する(指定のレコード)

その他

  • 数値をフォーマットする
  • 電話番号をフォーマットする
  • ログインユーザーを取得する
  • 所属グループ(ロール)を取得する
  • 所属組織を取得する
  • ユーザーのプロフィールを取得する
  • レコードの保存をキャンセルする
  • レコード一覧画面に遷移する
  • レコード詳細画面に遷移する
  • レコード編集画面に遷移する
  • レコード追加画面に遷移する
  • 指定のレコードを渡してレコード追加画面に遷移する
  • レコード編集画面をロックする
  • レコードのロック状態をスペースに表示する
  • レコードのロック状態をメニュー位置に表示する
  • JavaScript を実行する

フィールドマッピング

cloud universityでgusuku Customineを学ぼう

cloud university(クラユニ)とは?

サイボウズ社が提供する『kintone(キントーン)』をはじめとした、クラウド製品を基礎から修得するための研修プログラム。略称は『クラユニ』。

kintoneアプリの作成〜運用まで『社内システムでkintoneを導入して業務改善を行うために必要となる基本スキル』を学ぶことができる有償の研修プログラムです。
この研修を受けていただくと、独学だとわからなかったkintoneの疑問点がスッキリ解決します!

詳しくはこちら

gusuku Customineコース絶賛開催中

gusuku Customine の「やること」と「条件」を把握し、何ができるかを理解する。gusuku Customine でのカスタマイズの具体的な事例を体験する。

申込はこちら

gusuku Customineの教材だけでもご購入いただけます。

価格:¥20,000

詳しくはお問い合わせください。

継続的業務改善のために、皆様のご要望でどんどんアップデートします!

業務に合わせた新しい応用例や、Tipsなどは随時更新しています。

gusuku サポートサイト

(Customine,Deploit共通)